The Fourth Flame

(Between Air & Flame)[2016]

アメリカ物理学会(APS Physics)主催の、流体力学の優れた動画を選ぶ「流体運動ギャラリー(GALLERY OF FLUID MOTION)」にエントリーするために制作。動画は、キャンドルにスマートフォンのサーチライトを照射すると、壁や天井にシュリーレン現象(カゲロウ)を映し出せることを発見し、その現象を注意深く撮影した。炎は、「炎心・内炎・外炎」の3つで構成されていることから、今回可視化できたカゲロウを、4つ目の炎であるという意味を込めたくて、当初は「The Forth Flame」というタイトルをつけていたのだが、炎の構造の英訳が見当たらなかったため、エントリーでは「Between Air & Flame (炎と空気の境界線)」というタイトルに変更した。

コンペでは、映像をメインに流体力学の美しさを鑑賞する作品が多い中、本作ではキャンドルとスマートフォンがあれば、自宅でも流体力学の不思議な世界の体験ができるということをアピールした。

American Physical Society

GALLERY OF FLUID MOTION

© 2015-2021 Tomoe Koyama